2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
--.--.-- (--)

■ スポンサーサイト ■ 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
2008.02.19 (Tue)

■ ひまわり~動物たちの未来のために~ ■ 

何度か紹介させていただいています「みやざき動物のいのちを守る会」の会員さんのxxゆみxxさんが「動物たちの未来のために」作詞された曲のバナーができました。
この曲を通して、少しでも多くの方に現実を知って頂けたらいいかなと願っています。

img4cfe7766zik7zj.jpeg

リンク先のURLは http://www.animalpolice.net/himawari/

ひまわり~動物たちの未来のために~
作詞・山下由美
作曲・山本典広
編曲・宮澤謙(加山雄三&ハイパーランチャーズ)
歌・宮原彩


ひまわり ひまわり 優しさぬくもりを
ひまわり ひまわり 僕達は忘れない

消えゆく尊い瞳 消えゆく優しい鼓動
奇跡は必ずあると僕らを抱きしめ言った

春の心地よさを君に教えてあげたかったのに・・・
君の分も生きてくよ強く 沢山のこの愛を感じて

生まれた意味や大切な記憶 君が生きていた証
約束するよ伝えていくよ 僕らが「声」になるよ

深く青い空 その先に見えるのは
君が渡っていった大きな虹の橋


扉は季節を閉ざし物語(ドラマ)は終わりをむかえる
そして僕は気付いたんだ 四つ目の朝が来ないことを・・・

二つ目の扉開くとき君は虹の橋を渡る
永遠の静けさの中を 深く青い大空へと向かう

もっと話したいよ ギュッと抱きしめたいよ
一緒に太陽の下を堂々と笑顔で歩きたかった
ひまわりの花のように・・・

ひまわり ひまわり 優しさぬくもりを
ひまわり ひまわり 僕達は忘れない

深く青い空 その先に見えるのは
君が渡っていった大きな虹の橋


----*----*----*----*----*----*----*----*

歌詞の一言一言が殺処分施設で待つ仔達の現実を見ている方ではないと表現できないと感じます。
今自分には本当に現実を見てきている方の何分の一かしか解っていないかもしれませんが、この曲や「奇跡の母子犬」を多くの方に見ていただいて現実を知っていただけるように頑張って行きたいです。
そして、殺処分の問題だけではなく動物実験・毛皮動物・野生動物(環境破壊)・工場畜産・動物虐待・動物虐待スポーツなど人間のモラル低下・身勝手・欲だけに犠牲になる動物がなくなり世界中の動物達が共生できる世の中に近づければと願います。


EDIT  |  23:27  |  どうぶつ  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。