2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
--.--.-- (--)

■ スポンサーサイト ■ 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
2012.11.26 (Mon)

■ 京都ベジタリアンフェスティバル ■ 

京都ベジタリアンフェスティバルへ行ってきたよ。

DSC_0394.jpg

なかなか日曜に休みが取れずに行く機会をのがしていたのですが、今回は台風のおかげで行くことができました。
一人で行って最初は寂しいかな?って思っていたのですが、同じ思いの人たちが大勢いる事を感じられるので、勇気や元気をもらい寂しい気持はどこへやら。

天気も最高で、食べ物もいつもみたいに“動物性は入っていない?”とか考えずに食べられたので良かった。
もっと日本にベジが普及し、どこにもベジ対応メニューがあればこんな気持で外食ができるのにね。

まず、お目当ての大大大好きな Vegans Cafe and Restaurantさんの炭焼き焼肉丼を食べたかったのですが、長蛇の列。
今日の所は我慢して、一人でも多くの方に、肉でなくてもこんなに美味しい料理があることを知っていただければ良いかなって。


まずは以前にも食べた車麩かつバーガー(正式名は違ったかもしれません

DSC_0396.jpg


バーガーのお供に豆乳のチャイを持参したボトルでいただき!

DSC_0398.jpg


続いては抹茶塩焼きそばを持参した器にて。
青のりの様に見えるのが粉末の抹茶です。

DSC_0401.jpg


そしてFalafel Gardenさんのファラフェルをいただく。
これも前に食べた事があった。

DSC_0403.jpg


これは、アピール用にコレクションをしているカンバッヂで今回は2ヶ購入。

DSC_0407.jpg


今日、一緒に来れなかった嫁にお土産を‘山の中のキッチン はるや’さんのお店よりスイーツを4品購入。
どれも美味しかったですよ。

DSC_0411.jpg


そして‘チャリティー抽選会’の残念賞

DSC_0408.jpg

本当に良い時間を過ごせました。
菜食を販売されている方、どうぶつ実験や毛皮、殺処分に反対の呼びかけをされている方。
すごく人間らしい良い顔をしておられました。
ヴィーガンを目指した生活と、ネットでチマチマとどうぶつ愛護を語るだけで、実際には何もどうぶつ達を救う事ができていない自分にもどかしさを感じる日々を送る私にとってはスタッフの方や出店されている方々が羨ましく、そして頼もしく見えました。

開催をしていただいているスタッフのみなさま、出店してくださっているみなさま、本当にご苦労様でした。
ありがとうございました。
このフェスティバルが更に更に大きくなってベジタリアン料理が普通にメニューに載り、どうぶつ愛護って言葉が無くなるくらい、どうぶつの命が大切にされる世の中になって欲しいです。












EDIT  |  21:27  |  どうぶつ  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。