2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
--.--.-- (--)

■ スポンサーサイト ■ 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
2012.09.07 (Fri)

■ 生かされている命 ■ 

会社の旅行で普段行くことのないアドベンチャーワールドへ行ってきました。
“人間と動物と自然とのふれあい”がテーマとして掲げられていますけど.....

何か虚しい
何か悲しい
何か胸が痛む

娯楽のために使われる命

多くのどうぶつ達が本来の環境とは違う狭い施設の中で‘生かされている’状態です。
本当に彼らが幸せなのか?


見せることによって、どうぶつに対する優しい心を生むことができるのか?
何か人間がどうぶつ達をコントロールし、上下関係(人間が上位)を植え付けてはいないのか?

iruka

イルカのショーは本当に涙が出そうになるほど胸が痛かった。
本来は大海原を自由に泳ぎ回るイルカが不自然な立ち泳ぎの用な事を一生懸命行い拍手を浴びていた。
その能力の高さにはすばらしさを感じますが、

イルカは楽しいの?
つらくないの?
それをしないとご褒美貰えないから?

餌の無いプールに入れられていたら、生きる為に芸をしなきゃいけない。
どうぶつの中でも特に頭の良いイルカは判るんでしょうね。

和歌山にあるこの施設。
すぐ近くには‘大虐殺’をする地区もある。
方や殺戮、方や芸の強要。
どちらも選択できないつらい一生では?



EDIT  |  21:05  |  どうぶつ  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。