2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
--.--.-- (--)

■ スポンサーサイト ■ 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
2011.03.18 (Fri)

■ その気持ちを分けてあげて ■ 

毎日、東日本大震災の情報が届き、被災地のどうぶつ達の情報も僅かではありますが、
伝わってきています。

津波で命を落とした仔、大変な被害を受けながらも生き延びた仔、命は助かったけど迷子や
置き去りになった仔、飼い主を探しながら事故で命を落とす仔、避難所にいても肩身が狭い仔など
人間以外の命の話題も耳にします。

人間が優先されるのはやむ終えないのですが。

そんな情報を目に耳にした時、“かわいそう” “助けてあげて” “何とかして”思うと
思うのですが。

でも、そう思っていただける仔や何とかして貰える可能性のあるどうぶつ達はまだ幸せな方で、
人間社会の影で食肉・動物実験・毛皮製品などの殺されるだけの為に作り出される命の事を
少しだけ考えて、少しだけでもその気持ちを分けてあげて、行動してください。

完全には無理だと思いますが、肉を食べる日を減らす、動物実験をしていないメーカーの商品を選ぶ、
小物や飾りでもリアルファーの商品は買わないなど、できる事は結構あります。

少しでも行動に移していただけると、その分殺される命は減るのです。

今度の震災でも判るように、国民の一人ひとりが、何か自分にできる事をしようって、
少しずつ実行することが大きな支援にもなっています。
その何かできる事をどうぶつ達にも少しずつでも気持ちと行動にして分けてあげて欲しいと
願っております。

最後に、この震災により多くの方、そしてどうぶつ達の尊い命が失われたことに、
深い哀悼の意を捧げます。
同時に被災された皆様に対し、心よりお見舞いを申し上げます。


EDIT  |  21:00  |  どうぶつ  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。