2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
--.--.-- (--)

■ スポンサーサイト ■ 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
2007.06.06 (Wed)

■ 人間と犬 ■ 

今日のニュースより

縄文時代から「人間と犬」仲良し…乳児と子犬の合葬を確認
6月6日10時46分配信 読売新聞

 愛知県田原市の吉胡(よしご)貝塚(縄文時代後期~晩期)で、乳児と子犬が一緒に埋葬されていたことが同市教委の調査でわかった。こうした合葬は全国初のケースで、縄文時代の人間と犬との深いかかわりをうかがわせる事例という。
 吉胡貝塚は大正時代から発掘が行われ、2001年度から昨年度まで実施した今回の調査では新たに乳児を含む12体の人骨を発掘した。そのうち墓穴とみられる直径50~60センチの穴から乳児の頭骨や手足、あばら骨の一部が見つかり、頭骨から約20センチ離れたところに子犬の下あご(長さ3センチ)の骨があった。乳児の性別は不明で身長50センチほど。生後間もなく死亡し、犬と合葬されたらしい。


今の世の中では、一部を除いて殆どの霊園・墓地では犬と人間が一緒に入れるところは無いのに、昔ではあったんですね。
血は繋がっていなくても“家族”だったんですかね?
できれば自分も“家族”である娘(犬)と同じお墓に入りたいですね。

人間が繁栄し、いつの間にか同じ動物である人間が、人間と動物の区別をするようになってしまった。

EDIT  |  17:10  |  どうぶつ  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。