2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
--.--.-- (--)

■ スポンサーサイト ■ 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
2010.10.26 (Tue)

■ インドネシアの“忠犬ハチ公” ■ 

インドネシアの“忠犬ハチ公”射殺で批判

 インドネシア・ジャワ島東部マランで、主人の遺体に他人を近づけさせないようほえ続けた飼い犬2匹が
25日までに警官に射殺された。地元メディアはインドネシアの“忠犬ハチ公”と報道、動物愛護団体や
読者からは射殺に批判の声が上がっている。

 地元メディアによると、地元警察は21日、自宅寝室で約1週間前に病死したとみられるジョナサン・
サミアジさん(40)の元を訪れたが、飼い犬2匹がほえ続けて近寄れず、追い払おうと催涙弾を使用した
ものの失敗。狂犬病の恐れもあるとして射殺したという。

 サミアジさんは1人暮らしで、ぜんそくの持病があった。地元警察署長は批判に対し「危険な状況で、
他に選択がなかった」と弁明している。

 昨年公開されたリチャード・ギアさん主演のハリウッド映画「HACHI 約束の犬」で、インドネシア
でも忠犬ハチ公は有名になった。(共同)




"射殺"という選択肢に疑問を感じます。

大事な家族(主人)を守ろうとするワンちゃんの気持ちがわからなかったのでしょうか?

犬だから射殺なんでしょう。

どうぶつの命は、命ではないのでしょうね。

守っているのが人間の家族だったら射殺は無いですよね?

人間と同じ気持ちで、同じ事をしてもどうぶつだと "死" が待っているんです。

悲しいことです。

でも、ご主人は亡くなられてすぐに、大切な家族と虹の橋を渡れて幸せだったかも。。。

そう考えるしか、この事件を消化することができません。

EDIT  |  21:19  |  どうぶつ  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。