2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
--.--.-- (--)

■ スポンサーサイト ■ 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
2007.07.02 (Mon)

■ “命を食べる”について ■ 

20070626-00000017-maip-soci-view-000.jpeg

ミートホープ社の食肉偽装問題が世間を騒がしていますが、はたしてミートホープ社だけなのでしょうか?
ミートホープ社は挽肉の偽装をはじめ、ブラジル産鶏肉を国産と偽る家畜の血で肉の色をごまかす・賞味期限切れの冷凍食品の日付を書き換え販売・肉に水を混ぜて全体を増量・食肉の解凍に雨水を使用・偽装した製品でトラブルとなった場合、従業員の過失で欠陥品が出たように装い、保険金の支払いを受けていたと、できる限りのコストダウンに加え詐欺行為まで違法・倫理観のない施策を20年以上行い続けていたとの事も浮上。※新聞記載等の情報より

これだけの事を20年以上やってやっと発覚と......言う事は、業界全体でも恒常化されているのでは?
まさか?ですが告発を受けながら対処していなかった農水省・保健所もグル?って思われても仕方ないかもしれません。

ご注意:真面目に正しく商売されている食肉関係に携れておられる方もいます。

さて前置きはこれくらいにして。

食品アレルギーで苦しんでいる方も多くおられると思いますが、当然豚肉や鶏肉のアレルギーの方もおられます。
そのような方は必ず原料表示などを見てそれを信じて食品を口にされていると思いますが、今回のケースはどうなんでしょう?
もし豚肉のアレルギーの方が牛ミンチ食品と信じて豚肉の混入した食品を口にしてしまったら、どうなんでしょうか?
アレルギーのレベルや混入量等によると思いますが、まれなことであっても呼吸困難(ショック)や死を伴う疾患になるケースもあるとの事です。食物アレルギー

この偽装が発覚するまでの間、気付かれずにアレルギーの被害にあっていた方はいなかったのでしょうか?食べた物は正しかったと思って違う原因を探していたのではないでしょうか?心配です。

食肉不安を吹き飛ばす対策!
“ベジタリアンになろう”
私自身は自称“なんちゃってベジタリアン”で下記で分類するとノン・ミート・イーターに近いですかね。
【自分の中での定義】
基本的に肉は食べない。(御呼ばれの席や外食時に予想外に入っていた肉は感謝して食べます)
乳製品・卵は極力食べない。
皮革製品は身に付けない(合皮で充分です)
油は出来るだけ植物性を使用。(加工段階の油も出来るだけ植物性を使用された物を選ぶ)
魚介類は感謝していただく。

【ベジタリアンの種類】
フルータリアン:木の実(果物・ナッツ類、木になる野菜)以外は食べない。
ビーガン:鳥獣の肉、卵、魚介類およびそれらの副生成物(ラード、ヘット、ゼラチン、肉エキス、鰹節・鰯・エビなどの出汁、魚を殺傷して得た魚卵などを含む)が含まれるものを口にしない。食用・衣料用・その他の目的のために動物を搾取したり苦しめたりすることを、できる限り止めようとする生き方。
ラクト・オボ・ベジタリアン:肉・魚は食べないが乳製品や卵は取る。
ペスコ・ベジタリアン: 肉、卵、乳製品は食べないが、魚介類は取る。
ノン・ミート・イーター:肉は食べないが魚介類は取る。
ポゥヨゥ・ベジタリアン:肉の中でも鳥は食べる。
セミ・ベジタリアン:肉をなるべく食べないようにしている人。

いろいろ勉強になるかと思いますので宜しければご覧下さい。
菜食のススメ
注:あくまでも個人でご判断ください。
“命を食べる”ことに関しては感謝して食べていただく事を願います。

EDIT  |  10:03  |  どうぶつ  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。