2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
--.--.-- (--)

■ スポンサーサイト ■ 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
2008.05.29 (Thu)

■ 世界遺産が泣いてます。 ■ 

かるさんのブログより。
★ワンとの想い出★と共に「殺処分0」を目指します

img009.jpeg


世界遺産である宮島(厳島神社)で鹿への虐待ともいえる行為が行なわれています。
鹿問題は2000年に鹿が増えすぎ、店や民家にはいり、邪魔したり、糞に悩まされたりした島の人たちからの要望で山に帰そう、餌は一切やらないようにと決まったそうです。
そしてやせ細り、毛づやも悪く、餓死している鹿も既に出ています。

img008.jpeg


飼っているペットに餌をやらない行為と同じで動物愛護法が適応されてもおかしくないのでは?
※法律に詳しくないので、見当違いならもうしわけありません。<(_ _)>

元々は鹿を神の使いとして宮島のシンボルのようにしていたものの、戦後まもなくは、食料とされ激減したので、奈良から牡鹿をつれてきて増やしたとのことです。
また山から餌づけしてわざわざ飼育化して増やしました。
それなのに今増え過ぎた、自然にかえせ、餌はやるなと言われても、山に帰しても餌である草は全然足りません。

もっと行政は考えて共生できる方法を考えなければ....

img003.jpeg


以前にあった島根県・隠岐諸島の知夫村のタヌキ駆除と同じ人間の身勝手な行為による動物の虐待です。知夫村のタヌキ駆除の時のように皆で声をあげれば、きっと理解いただけると信じております。

みんなで声をあげましょう!

詳しくは
飢える鹿 -世界遺産宮島より-

奈良の鹿はこんな↓感じです。
hansuu.jpeg


EDIT  |  22:33  |  どうぶつ  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。