2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
--.--.-- (--)

■ スポンサーサイト ■ 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
2008.05.20 (Tue)

■ 世界・日本の食料問題 ■ 

番組は覚えていないけど、テレビで食糧問題についての話題をとりあげていた時の疑問。

現在、世界で飢餓に苦しむ人が多く、そこからデモ・暴動が起こり死者まで出していると言う。

問題は何?
●世界的人口の増加
●インド・中国などの急激な成長により食生活が良くなった。
●バイオ燃料での穀物の利用
●オーストラリアの干ばつ
●価格高騰により、貧困な国・人には渡りません
●貿易輸出国が自国の需要の為に輸出停止や制限などを行なう
●日本・減反政策・農家の後継者不足
●日本・貧困国への食料援助の何倍もの食品の廃棄 
●今回の四川省の大地震の被害
※他にもあったかもしれません

沢山の問題をあげておられましたが、大事な事に気付いてないのか、言えないのか全く触れていない事が一つ。
畜産の問題です。

人間が牛肉から100キロカロリーを摂取するには、牛は植物から1000キロカロリーを摂取せねばならず、牛からではなく、植物から直接100キロカロリーを摂るとすれば、植物生産は10分の1で済むと言われています。

単純にみんなが肉の代わりに、穀物から栄養を取れば10倍近い人に食料があたる計算になります。
テレビで「みんなベジタリアンになりましょう!」とは言えないでしょうが、せめて現実(できれば工場畜産についても言って欲しいです)を伝えてもらい、選択の判断材料にしていただければと思いました。

そうすれば、食料問題・環境問題も少しは良い方向に向き、食べられる為だけに生まれてくる“命”も少しは減らせる事もできます。

以前にも紹介しましたpoteさんのブログでも飢餓・食肉・エコについて書かれています。

EDIT  |  23:47  |  どうぶつ  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。