2007年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
--.--.-- (--)

■ スポンサーサイト ■ 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
2007.06.28 (Thu)

■ アレックス日本球界復帰! ■ 

WELCOME ALEX 

s_025.jpeg

以前のブログ“Dracity”の野球小僧の記事で画像をアップした元ドラゴンズのアレックス選手がカープさんに入団。
敵チームですが好きな選手だったのでドラゴンズ戦以外は応援します!
arex.jpeg

20070628-00000017-dal-base-thum-000.jpeg

笑顔がステキなナイスガイです。
走ってる時も笑顔?
スポンサーサイト

EDIT  |  21:49  |  スポーツ・野球  |  Top↑
2007.06.27 (Wed)

■ こんなシェルターも ■ 

ネットを見ていると市街地のペットグッズショップと共同でシェルターを開設している動物愛護団体のことを知り、早速今日行ってきました。

西宮市にあり自宅からは車で約1時間程で到着。
ペットグッズショップワンクスさんの店内に飼主を失った犬・猫を一時保護する動物愛護団体の
PFLJ(ペッツフォーライフジャパン)さんのシェルターがありました。

ペットショップと動物愛護団体の協力によるシェルターは日本国内では初の試みとのことです。
「郊外の施設で貰い手が来るのを待つのではなく、人の集まる市街地へ進出することで、この活動をより多くの人に知ってもらうことができます。」との意図です。

本当にこれからのペットショップは生体を売るのではなく、シェルターの役割を果たし里親探しをしてくれるのが理想的だと思うのですが...
商売としては成り立たない(儲けが少ないって言った方がいいのかな?)のでしょうね。

このような活動がもっと広がりますように...の願いと、少しでも何かのお役に立てるようにと、店内の募金箱に○円札をがんばって投入!!

EDIT  |  21:55  |  どうぶつ  |  Top↑
2007.06.26 (Tue)

■ 公募対象犬の最終集計が出ました。 ■ 

大阪府のHPにて、譲渡申込最終日22日までの集計が発表されました。
募集が足りていなかった大型犬種も募集犬数に達していました。

とにかく一安心です。

人間が犯す残虐な事件などを聞いて、同じ人間である事を恥ずかしく感じていましたが、まだまだ温かい心を持った方が沢山いらっしゃる事が解り嬉しく思います。
※譲渡希望の方だけが温かい心の方と言う意味ではなく、家族として迎えたくても、いろいろな条件で迎えられない方やブログやHPで声を出していただける方や、多くの方の温かい気持ちが伝わって良い結果に結びついたと思います。
誤解の無いように。。


里親としてこのワン達を家族に迎えるご決断をして下さった方達へ、
この場を使い御礼を申し上げます。
“ほんとうに、ありがとうございました”

大阪府発表より H19.6.25現在
応募総数212件

(申込数/募集頭数)

大型犬
グレートピレニーズ(8/5)
バーニーズマウンテンドッグ(8/4)
ゴールデンレトリバー(9/6)
エアデールテリア(5/4)
ラブラドールレトリバー(12/12)

中型犬
シェットランドシープドック(2/1)
ビーグル(4/3)
ウエルシュコーギー(10/7)
ボーダーコリー(12/5)
雑種(3/2)
ジャックラッセルテリア(10/4)
パグ(11/3)
ボストンテリア(7/1)

小型犬
ミニチュアダックス(30/20)
トイプードル(19/2)
マルチーズ(6/3)
チワワ(29/7)
ヨークシャテリア(7/2)
パピヨン(5/1)

犬種指定なし 15件


大阪府HP 譲渡対象犬について

今後大阪府には責任と愛情のある、適正なご家族の元へワン達を送り出して頂くため、慎重に審査を進めて頂き、1頭も残る事無く、全てのワン達が家族として迎えられるように心から願っております。

最後の1頭が温かい家庭の一員になるまで、まだまだ油断はできませんので情報は取り入れて行きたいです。

最後にみんなで喜べますように...

PS:譲渡募集頭数を応募数が上回っているケースが多いのですが、今回残念な事に家族に迎えられなかった方、是非愛護団体等や処分施設で助けを求めているワン達に目を向けてください。みんな同じ命・同じ心を持っているのですから

処分施設については以前にDracity(動物カテゴリー)でも紹介させていただきました

Toypoodle-MARRONさんの記事「忘れないで」を宜しければご覧下さい。
涙無しには見られませんでした。

img_6822s2.jpeg


EDIT  |  23:54  |  どうぶつ  |  Top↑
2007.06.23 (Sat)

■ 凹んで何も書けません ■ 

朝鮮日報/朝鮮日報JNS より転載

動物虐待:生きたブタを八つ裂き、利川市長らを刑事告発

京畿道利川市の一部の市民が、韓国軍部隊の移転に反対する集会を開いた際、生きているブタを八つ裂きにして殺すというパフォーマンスを繰り広げ、物議を醸している。

動物愛実践協会と韓国動物保護連合によると、利川市の一部市民によって結成された「軍部隊移転反対非常対策委員会」は22日、ソウル・竜山にある国防部の庁舎前で、特殊作戦司令部(特戦司令部)の利川への移転に反対する集会を開いた。

その際、参加者の一部が、生きているブタをその場で殺すパフォーマンスを繰り広げた。

まず、4本の足をロープで縛ったブタを大きなおけの中から取り出した後、四方から引っ張った。そしてブタは肉がバラバラに裂けた状態で地面に落ちた。ブタを相手に、歴史の本に出てくる「陵遅処斬」(八つ裂きの刑)を再現したというわけだ。

この日の集会には利川市、河南市の両市長・議員や京畿道議会議員などの要人が参加し、野党ハンナラ党の李揆沢(イ・ギュテク)国会議員も祝辞を述べた。

動物愛実践協会や韓国動物保護連合など、動物保護関連団体は23日、趙炳敦(チョ・ビョンドン)利川市長と「利川市軍部隊移転反対非常対策委員会」の委員長を務める金泰日(キム・テイル)同市議会議長、竜山警察署のチャン・クァン署長、李揆沢議員らを、動物保護法違反容疑でソウル西部地検に刑事告発した。

動物保護団体は「子豚を殺すというのは集会の目的や内容とは全く無関係であり、子豚は集会参加者の憂さ晴らしとして惨殺された。このような残虐かつ悪らつな動物虐待行為は、動物虐待を禁止する動物保護法第6条に違反するものであり、利川市長と市議会が法を犯して残虐な動物虐待行為を働いたものだ」と話している。

カン・ヨンス記者

朝鮮日報/朝鮮日報JNS

・・・・・・・・・涙・・・・・

EDIT  |  22:53  |  どうぶつ  |  Top↑
2007.06.21 (Thu)

■ 断耳・断尾・声帯除去手術について ■ 

断耳・断尾・声帯除去手術について今まで深く考えていなかったのですが、あるブログを拝見して考えさせられる事となりました。

23.jpeg


8.jpeg


コーギー・ドーベルマン・トイプードルなどが、元々のその犬種の役割から無い方が良いとの事で手術を受けている程度で知っていました。
でも、その手術に大変な苦痛と痛みが伴う事など考えてもいませんでした。(反省

今は犬の加工についてで書かれていますように、
必要性もメリットもない見た目の好みだけで実施されているようです。
であれば、立派な虐待行為にもあたるのではないでしょうか?
できればこのような手術は無くし、犬種固有の姿で飼ってもらえないでしょうか。

解りやすく書かれておりますので宜しければご覧下さい。


断耳・断尾については賛否両論あるかとは思いますが、私個人としては絶対反対です。無用の苦痛をワンちゃんに与える事は考えられません。

もっと勉強しなければ...知らん事多すぎ。

EDIT  |  22:44  |  どうぶつ  |  Top↑
2007.06.21 (Thu)

■ 「公募対象犬」のリンクが見られなくなっております。 ■ 

大阪府のホームページが保守作業等の為、サービスが限定されております。
その為、前回に掲載しました「里親募集中です。」の記事中の「公募対象犬」のリンクが見られなくなっております。

ご了承くださいませ。



大阪府のホームページが復旧しております。
前回「里親募集中です。」の記事中の「公募対象犬」をご覧下さい。



EDIT  |  20:25  |  どうぶつ  |  Top↑
2007.06.21 (Thu)

■ 里親募集中です。 ■ 

多くの子達が待っています。
各犬種の応募数が府のHPで公開されています。

大阪府ブルセラ病感染犬等救援本部・現在の応募状況

公募対象犬

ペットショップでワンちゃんの購入を考えている方。
まず、この子達にも目を向けてください。
この子達は産まれてきてから今まで、普通のワンちゃんが経験している楽しい事・嬉しい事・イタズラする事・人の優しさなど、本当に普通の子達が経験する事を知らないでいると思うのです。
きっと今まで出来なかった、人への癒し・無償の愛をたっぷり与えてくれる子達と信じております。

全頭が幸せな普通の暮らしが出来るよう目を向けてください。

EDIT  |  18:19  |  どうぶつ  |  Top↑
2007.06.21 (Thu)

■ 健康志向? ■ 

朝からスーパーへ

PHOTO280.jpg


試食販売でおじさんが売っていた“いわしハンバーグ”“大豆ハンバーグ”肉類を食べない私にとって願ってもない食べ物。
あまり声を掛けられるのが好きではないので、どうしようかとおじさんの前を二三度通る。
するとおじさんに声を掛けられ、試食品を渡される。
「これ肉は使ってませんよね?」と聞くと「肉や添加物は一切使ってないよ」とおじさん。
その瞬間(購入決定)。
買おうかなって思ってはいたものの、接客に弱い、試食に弱い。
でも、結構良い値段するじゃん。まっ いいっか。

健康的な食材を買って、次に目に付いた物が“ヘルシアウォーターマスカット味”買い!!

そして明日の朝食用のパンは?
“十二穀入りバターロール”

健康・健康......
うっ!

PHOTO278.jpg


大好物の“エンゼルパイ”それも“フルーツオレ味”買い!

健康志向もこれじゃ~ねっ

EDIT  |  17:38  |  出来事・買い物  |  Top↑
2007.06.20 (Wed)

■ ポイント割引 ■ 




昨年は期限切れで折角貯めたポイントを無駄にしてしまったので、今年は忘れずに使いました。

2,500円分のポイント値引き!!


寺尾 聰の“Re-Cool Reflections”

ZARDの“Golden Best 15th Anniversary”

EDIT  |  23:50  |  出来事・買い物  |  Top↑
2007.06.19 (Tue)

■ リンク ■ 

小豆島で活動をされている団体さんのHPを“賛同しています”のリンクに追加しました。



“ピースハウス”さんにいる“動物たち”は            
その、ほとんどが
虐待を受けたり…
かなりの高齢であったり…
病気を抱えていたり…と
里親に出す事も出来ない“動物たち”
それでもみんな一生懸命に生きています。

世の中には多くの動物愛護活動をされている方がおられます。

少しでも動物愛護の輪が広がれば...

1匹でも多くの動物達が「産まれてきてよかった」って思える世の中になりますように。

みんなおなじいのち、おなじこころ

EDIT  |  23:54  |  どうぶつ  |  Top↑
2007.06.18 (Mon)

■ アトリエ・シェ シュナさんに行ってきました ■ 

引っ越し前のブログ「SMALL LIFE, SAME PRICE」で掲載させていただいたDog Shelterさんからのリンクで知りましたワンコも入れるカフェアトリエ・シェ シュナさんへ行ってきました。
こちらのオーナーさんは“シュナシェルター”として殺処分前のワンちゃんを助け出し里親さんを探す活動をされています。

HPにはお店に行くのに迷われる方が多いようで“1回目で来てくれたら拍手喝采!”って書いてあったので、“絶対に行ってやる!!”ってナビを頼りに行きましたが、結果は付近を迷走する結果。
電話を2度も掛けてやっと到着。(スミマセンでした)

20070620235518.jpg



とりあえずランチ!!

いろいろ悩んだのですが“石焼きオム”を注文。
サラダ・スープ・手作りヨーグルト・手作りケーキ・アイスコーヒーまでついて大満足

PHOTO129.jpg


20070620235542.jpg



いつも遊び相手に困るわが娘(チワワ)ですが、今日は里親募集中のハイジちゃんとタップリ遊んでもらいました。
ハイジちゃんはとっても遊び好きで身体の小さい娘とも上手く遊んでくれた、とっても可愛い子です。
繁殖犬として今までの犬生を過ごしてきて、普通のワンちゃんが知っている楽しい事・嬉しい事・怒る事・人からの愛情など知らなかったハイジちゃんですが、現在はホストさんのところで可愛がって頂き多くの経験をしています。
でも何よりも早く暖かい家庭の一員になって欲しいです。

PHOTO157.jpg


料理は美味しく、ボリュームたっぷり、何よりもとっても暖かい気持ちに成れるお店です。
お店は奈良ですが、私の家(大阪の北)からでも近畿・西名阪を使えば約1時間なので、これからも行かせて頂きたいお店でした。


EDIT  |  21:39  |  どうぶつ  |  Top↑
2007.06.17 (Sun)

■ 緊急!里親さまを探しています!!  ■ 

緊急のお願いです!!

大阪府和泉市ブリーダー崩壊被害犬エアデールとラブの里親希望者が居られません!!

エアデールテリアとラブラドールの里親さまを探しています!!


【募集期間】 2007年6月15日~22日(申込受付)  


img_861303_12307642_1.jpg



img_861303_12307642_2.jpg


◇ 譲渡対象犬(計110頭)について
  ※ 公募によるもの   92頭(申込方法については6月4日に提供済)
  ※ 公募によらないもの 18頭(犬の健康状態や性格等により、特にその飼養に配慮を要すると認めるもの) 

関連ホームページ 

犬の譲渡を希望される皆様へ
http://www.pref.osaka.jp/doubutu/02doubutuaigo/08brucella/jyoutoyouhp/sub1.html

公募対象犬
http://www.pref.osaka.jp/doubutu/02doubutuaigo/08brucella/jyoutoyouhp/sub3.html

☆大阪和泉崩壊繁殖場の犬達に関する要望書(オンライン署名&PDF)
http://www.geocities.jp/oosaka_burusera2007/newpage2.html

☆「祈りの声」
http://www.geocities.jp/oosaka_burusera2007/page2.html

譲渡詳細は「気まぐれ動物と夢と私」さんで↓
http://blogs.yahoo.co.jp/happy_smile3357/archive/2007/06/13

ボクたちは待ってるよ。
あなたが迎えに来てくれることを信じて・・・
今日も明日もずっと待ってるからね。。

記事内の写真&詳細情報は☆風を感じて♪feel a wind on the roadさんからコピペさせて頂きました。
katsukoさん、ありがとうございます!

急いでUPしたので、不備があるかも知れません。
もし、不備や不適切な箇所がありましたらご連絡下さい。
宜しくお願い致します。

転載元: The Little Suger Glider ちゃびのお家

EDIT  |  23:50  |  どうぶつ  |  Top↑
2007.06.16 (Sat)

■ ~みんな おなじ いのち~ ■ 

IMG_0020.jpg



ブログで動物愛護について頑張っておられるあっちんさんのブログ「The Little Suger Glider ちゃびのお家」での思いに賛同し、お願いしてステッカーを頂きました。

All same lives

~みんな おなじ いのち~

ボクのたいせつなキミへ・・・
たのしいとき、かなしいとき、いつもそばにいるよ


本当に思いのこもったすばらしいメッセージのステッカーです。
いつもいつもこの気持ち(メッセージ)を忘れずに今を生きています。
少しでも動物や命を大切にする思いのある方、大きな事は出来ないかもしれませんが、自分なりに出来ることをしませんか?

私の出来ること。 ブログで声を上げる! 肉は食べない! 毛皮製品は買わない!
もっと出来ることあると思うけど、少しずつ頑張っていきます。  

EDIT  |  23:06  |  どうぶつ  |  Top↑
2007.06.13 (Wed)

■ 中国人がみんな悪いとは思わないけど.... ■ 

peking.jpeg


新聞より抜粋 ※テレビでも取り上げられていました。

中国で愛犬殺害命令…当局が狂犬病対策

 中国重慶市の長寿区は12日までに、狂犬病対策を理由に、犬を飼っている特定地域の住民に対し、自分で愛犬を殺すよう命じる通告を出した。同区の住民が最近、狂犬病で死亡したための措置だという。自分で“処分”できずに当局に処分を委ねれば罰金、さらに抵抗した場合は刑事責任が追及されるため、愛犬家はこの非情通告に悲鳴をあげている。

 5月24日に出されたこの通告は、飼い主が当局に処分を委ねた場合は罰金1000元(約1万5900円)以下を徴収するほか、当局者に抵抗すれば刑事責任を追及すると明記している。

 発端は最近、長寿区の鳳城街道過灘村で狂犬病の死者が出たこと。そのため、同村周辺で飼い犬の一律処分をすることを決めたという。中国では今年5月だけで、201人が狂犬病で死亡している深刻な背景がある。

 区当局は6月10日までを「飼い主が自主的に犬を殺す期間」と規定。さらに、同日以降を「当局者による強制処分期間」としている。地元関係者によると、予防接種を受けた犬も対象という。

 地元のウェブサイトには「あまりにかわいそうで殺せない。でも、いずれ見つかり、棒で殴り殺されるだろう」「誰かわが家の子犬を助けて」といった悲痛な書き込みが相次いでいる。

 北京の動物愛護グループなど全国23の団体・組織は「非科学的で非道な狂犬病対策」と抗議声明を発表。重慶市の地元産品の不買を呼びかけているほか、今月9日には住民数百人が区政府庁舎に押しかけるなど騒ぎは広がっている。

 日本では1950年に狂犬病予防法が施行され、57年以降は発生がない清浄国。カタノ動物病院の片野修一院長は「日本と違い中国は大陸で、隣国へ感染する恐れがあるとはいえ、狂犬病は犬にワクチン注射さえうてば100%予防できる。ワクチンも決して高価なものではなく、淘汰(とうた)以外にも解決策はあるはずなのですが…」と嘆く。

 日本では狂犬病予防法で、ワクチン注射を接種し、登録することが飼い主に義務付けられており、登録しない飼い主には3万円以下の罰金という規定がある。偽ドラえもんや偽キティちゃんが登場する北京の遊園地が話題になったばかりの中国だが、人にも犬にも優しい日本の狂犬病予防法こそ、まねてもらいたいものだが…。

 ◆中国の狂犬病 中国では狂犬病が最も死亡例の多い感染症の一つ。衛生省によると、今年5月に国内で主な感染症で死亡した590人のうち狂犬病の死者数は201人で、エイズ、結核などを上回り1位だった。また狂犬病の感染例は、1996年には年間で159件だったのが、今年は5月だけで247件に上った。都市部でペットブームを迎える中、飼い主が予防注射を怠り、行政も適切な対策を講じなかったことが急増の原因とみられる。

中国人が全て悪いとは思わないけど、グローバルな視点で見ても他の国とは異質な考え方を感じるのは私だけでしょうか?(だから北とも仲良くできるのかな?)
技術や経済の進歩・発展に人間としての考え方やモラル・思いやりなどが追いついておらず、短絡的な考えしか出来ない人が多いのかな?って思います。
思い違いかもしれませんが、この重慶市ってサッカーの大会で日本チームの試合の後、暴動みたいな騒ぎを起こした場所だったのでは?

狂犬病ワクチンで防げるものを殺してしまうなんて“命”をどう考えているんでしょうね。
写真のペキニーズなんて中国原産のとてもかわいい子ですよね。


心ある中国人!立ち上がってくれ!!

EDIT  |  23:50  |  どうぶつ  |  Top↑
2007.06.12 (Tue)

■ 大阪ドーム野球観戦 ■ 

FC2に引っ越ししてきて初めて動物以外の話題をアップします。
もう6月5日の事ですが、ドラゴンズを応援に大阪ドームまでバファローズ戦を観にいって来ました。結果は3-4のサヨナラ負けでしたので内容は割愛いし画像のみアップします。


PHOTO045.jpg



試合前の練習風景

古巣との初戦。中村紀洋
PHOTO003.jpg


キヨの舎弟だった。小田幸平
PHOTO013.jpg


“走・攻・守”三拍子揃った。井端弘和
PHOTO020.jpg


試合開始

2番手で登板。ドラゴンズの“王子”浅尾拓也
PHOTO100.jpg


絶不調から少し脱出。福留孝介
PHOTO107.jpg


森野&高代コーチ
PHOTO121.jpg


良い席で観ると負けるんだな~

EDIT  |  21:43  |  スポーツ・野球  |  Top↑
2007.06.11 (Mon)

■ おすすめの本 ■ 




リンクをさせていただいております、Dog Shelterさんで紹介されておりますおすすめの本です。
機会があれば是非とも読みたいと思います。

そして!!

大阪111匹ワンちゃん救出大作戦決行中です!
でも、時間がありません(><)・・・


みなさんが一緒に暮らしているワンコも、この仔達のような目に遭う可能性は紙一重だったんですよ。
もしみなさんが、その仔と出会わなければ、子犬の時期を過ぎていれば、繁殖用に一生ゲージの中で暮らして居たかも知れません。
あるいは、ビニール袋に入れられ窒息死か、保健所行きか、餓死させられて居たかも知れません。ウソでも大袈裟でもなく、それが現実なんです。

なぜなら・・・繁殖業者、ペットショップでは、値打がなくなるから・・・そう、お金にならないからです。

「もう前に署名してるよ」って方・・・
その署名は無視されました。


1回2回の署名で変わるものではありません。何度でも何度でも訴え続ける事が一番大切なんです。

只今、里親さま募集中集中!!
只今、オンライン署名始動中!!

オンライン署名です!!

どうか、署名欄の下に、助けてほしい!と、多くの方々がこの件に関し、深い悲しみを抱いてると訴えてください。

里親募集の仕方にも無理があります。

みなさん、よくこう言われます。
「せめて我が仔は幸せにするよ。」
でもね、それでは何も変わらないんです。

本当の現実を知ってください。
次から次へと産ませては殺すか、繁殖用に一生ゲージの中・・・

署名を周囲の方にお願いするのは、恥ずかしいかもしれません。
でも少しの恥ずかしさで、あの仔達が救われます。
どうか、1人でも多くの署名が必要です。
どうかどうかご協力をお願い致します。

また、「里親になろうかな」・・・って思って頂ける方が居られましたら、是非お願い致します。

EDIT  |  17:06  |  どうぶつ  |  Top↑
2007.06.09 (Sat)

■ 大阪和泉崩壊繁殖場の犬達に関する要望書 ■ 

オンライン署名追加!(6/9付)
大阪和泉崩壊繁殖場の犬達に関する要望書

1回2回の署名で変わるものではありません。
何度でも何度でも訴え続ける事が一番大切なんです。

あなたの「またか」「面倒くさい」と思ったその時点で、あの子達の生きる希望は消えてしまうんです。

オンライン署名です!!


募集受付終了が今月の22日と、期限が迫っています。
たった数日でこの仔たちの生死が決められるかも知れません。

少し前まで「ワンコを助けよう!」とたくさんのみなさん頑張っていたのに・・・
でも、まだあの仔達はまだ耐えて頑張ってます。。。・・・




「大阪ブルセラ症犬」のワンコたち

今月15日より、大阪ブルセラ病陰性犬達の里親希望者の受付が始まります。それに伴い、現在生存している111頭全頭が適切に新しい譲渡を完了されるように、下記の要望書を有志により作成しました。

大阪和泉崩壊繁殖場の犬達に関する要望書(pdf)
要望の内容は、下記の3つになります。

1.陰性確定された犬は、罹患疾患の重さ等に関わらず、全頭譲渡対象として欲しい。

2.府が予定している譲渡期間内に里親が決定しなかった犬についても、方法を考え、全頭の譲渡を適切に行って欲しい。

3.検査結果が陽性と判定された犬については、出来うる限り生かす道を検討して欲しい。

特に大型犬種は、飼養が困難だという理由から譲渡希望者から避けられて期限内に譲渡が完了しない可能性があり、また、老犬や疾病の重い犬についても、府が『適切でない』と判断して譲渡を行わない可能性があります。

上記の要望に賛同される方は、どうか上記の要望書にご署名の後、各自の責任において送付して頂けましたら幸いです。

要望書の送付先は、上記PDFファイルの要望書の下記に記載してあります。

時間が限られているため、要望書は署名後府の担当課宛にFAXし、その後郵送なさって頂けますようお願い致します。

要望書を郵送する際、封筒には必ず赤字で『要望書在中』と記載して下さい。。

また、封筒には差出人の住所・氏名を明記して下さい。


※リンク・転載については、事前にご相談下さいますようよろしくお願い致します。

今日まで大変辛い環境で生きる道が開かれるのを苦痛に耐えながら待っていた犬達が、どうか1匹も漏れることなく新しい家族に巡り会う事ができるように心から願っています…

どうか「大型犬種のレスキュー団体に至急救援本部」へのリンクもお願いします。

  ↓↓↓

大阪ブルセラ感染犬救援本部

EDIT  |  22:24  |  どうぶつ  |  Top↑
2007.06.09 (Sat)

■ 小さな命を優先して ■ 

広島ドッグぱーくの大レスキューの時に支援金や支援物資の疑惑などで、一部のマスコミ(某A放送局の番組「ムー」)に叩かれていた動物愛護団体のアークエンジェルズ(以下「AA」)ですが、滋賀県のシェルター稼動に対して反対を受けているようです。

情報はAAからの一方的な情報でしかありませんが、シェルターの目的は殺処分の迫った小さな命をアップロードファイル処分施設からレスキューすることなんです。
確かに自分達が住んでいる近くにシェルターができると鳴き声や臭いなど影響が全く無いわけではないでしょう。
でも、まずは話し合いではないでしょうか?何とか1日も早く救いを求めているワンちゃんの緊急避難場所の確保に協力いただけないでしょうか?

“無責任”って思われるかもしれませんが、今自分にできることは、少しでも動物の無駄な死が無くなるように声をあげる事だと思っています。
この国では政府や自治体が積極的に動いてくれないのですから、せめて民間(個人)レベルでできることをしていきたいと思います。

決してAAの味方ではありませんが、小さな命を助ける事を優先して考えて欲しいだけです。

AAの一方的な意見かもしれませんが、情報の一つとしてご覧いただければ思います。
アークエンジェルズHP 
アークエンジェルズ日誌



EDIT  |  00:16  |  どうぶつ  |  Top↑
2007.06.07 (Thu)

■ 緊急のお願いです ■ 

リンクのお願いです。。

どうか「大型犬種のレスキュー団体に至急救援本部」へのリンクをお願いします。

  ↓↓↓

大阪ブルセラ感染犬救援本部 


とっても とっても緊急なんです!!

「大阪ブルセラ症犬」のワンコたち

今のままでは、大型犬種が残る不安があり、「殺処分」もありえるそうです。

みなさんだって、死ななくていいのに殺されるなんて悲しいですよね。。

みなさま、よろしくおねがいいたします。


EDIT  |  21:31  |  どうぶつ  |  Top↑
2007.06.06 (Wed)

■ 人間と犬 ■ 

今日のニュースより

縄文時代から「人間と犬」仲良し…乳児と子犬の合葬を確認
6月6日10時46分配信 読売新聞

 愛知県田原市の吉胡(よしご)貝塚(縄文時代後期~晩期)で、乳児と子犬が一緒に埋葬されていたことが同市教委の調査でわかった。こうした合葬は全国初のケースで、縄文時代の人間と犬との深いかかわりをうかがわせる事例という。
 吉胡貝塚は大正時代から発掘が行われ、2001年度から昨年度まで実施した今回の調査では新たに乳児を含む12体の人骨を発掘した。そのうち墓穴とみられる直径50~60センチの穴から乳児の頭骨や手足、あばら骨の一部が見つかり、頭骨から約20センチ離れたところに子犬の下あご(長さ3センチ)の骨があった。乳児の性別は不明で身長50センチほど。生後間もなく死亡し、犬と合葬されたらしい。


今の世の中では、一部を除いて殆どの霊園・墓地では犬と人間が一緒に入れるところは無いのに、昔ではあったんですね。
血は繋がっていなくても“家族”だったんですかね?
できれば自分も“家族”である娘(犬)と同じお墓に入りたいですね。

人間が繁栄し、いつの間にか同じ動物である人間が、人間と動物の区別をするようになってしまった。

EDIT  |  17:10  |  どうぶつ  |  Top↑
2007.06.06 (Wed)

■ 過去の記事より ■ 

引っ越ししてきて、以前の荷物が気になってリンク(Dracity-動物)はしているのですが“動物愛護”関連の一部だけを少し紹介します。

奇跡の母子犬

毛皮はファッションじゃない

天国の犬

納得。。

号泣
ブリーダーより繁殖犬を引き取った方の記録です。

セカンドオピニオン

ここまでは出来ないけど

“不用・回収”って(怒)

宜しければ、他の記事もご覧下さい。

EDIT  |  11:15  |  どうぶつ  |  Top↑
2007.06.05 (Tue)

■ 引っ越しをして来ました ■ 

ZAQのブロガリより引っ越ししてきました。
と、言っても自分の力ではなくポリ(嫁)の力のみでの引っ越しでしたが...

ZAQでは “Dracity”のブログ名で私の応援する中日ドラゴンズについての一喜一憂を中心にスタートしておりましたが、ブログを書いているうちに、いろいろな方と出会い多くの意見や記事などを拝見し世界が広がりました。その中でも小さい頃から心の隅で燻っていた“動物愛護”にウェイトが高くなっていました。

この“動物愛護”は幅広く奥深く、自然界の中で生きる人間として考えなければならない事が多く、それを考えるとドラゴンズが勝った・負けたなんて言ってる事はちっぽけな事。こんな事は“命”に関わらない事ですもんね。

と、言う事でこの引っ越しを機にブログ名を
  “~The same life same hert~ 
小さくても大切な・・・同じ命 同じ心”

として“動物愛護”を中心に意見を書く事としました。
※英文は正しいかどうかは解りませんが...
ただ、最近は動物の明るい話題があまりなので気が重い時などはドラゴンズの話題やその他の話題も織り込んで行きます。




EDIT  |  23:44  |  ひとりごと  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。